#004:~ アフターパーツ論 ~ その1

約10年前に、愛車のためにと通販で購入したインテリア用ドレスアップパーツ。

届いた箱の梱包を解いた時に私は愕然としました。緩衝材と補強材の間から現れた

のは、ビニールでくるまれたパーツ(金属製のパネル)のみ。取扱説明書や

セッティングマニュアルなど一切無し・・・。当時、自動車の内装をバラす知識の

なかった私にとって愛車の内装の構造やビスの位置など知る由もなく、専門誌や

ディーラーの助けを借りて悪戦苦闘の上に取り付けたことをよく憶えています。

 

ネット社会の恩恵で、今となっては簡単に情報が手に入りますが当時はまだ

インターネット黎明期。とても苦労しました。 “社外品” や “後付けパーツ” の

総称として「アフターパーツ」という言葉があります。エクステリアのイメージ

を大きく変更するエアロパーツから、日常の快適性を高めるためのインテリア

小物類まで、それらすべてをアフターパーツと呼ぶことができます。中にあるのが

無骨な自動車部品とはおおよそ想像もつかないほど小洒落たパッケージに入った

ものや、初心者の方にも判り易く記述してある説明書つきのもの、逆に先述の

金属パーツのような不親切極まりないものまで、「アフターパーツ」とひと口に

言っても様々です。 ドレスアップを大いに楽しむことの喜びを与えてくれる

ニューミニというクルマ。そのミニ用アフターパーツマーケットには現在、

国内外合わせて数千点以上のアイテムが存在すると言われています。

 

今後みなさまに向けて発信して参ります製品の性質上、ミニのアフターパーツ

メーカーのひとつとしてMINIMAXも仲間入りするのですが、製品開発を進めていく上で

“絶対に譲ることのできないい確固たるポリシー” をいくつか掲げています。

これはみなさまに “製品” をお届けするとともに、喜びや楽しみ、そして何より

“ご満足” をお届けすることに直結していくものばかりです。

具体的な内容については次回触れることとさせて頂きます。

    メールフォーム お問い合わせ MINIMAX DESIGN STUDIO サポートダイヤル AM10:00〜PM8:00 052-269-9071 365日受付 担当者携帯への転送料金は弊社負担 担当者が施工作業またはサポート対応中の場合はお電話に出られないことがあります。
    model-crossover/d
    model-crossover/d
    model-minimax/d
    model-minimax/d
    MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
    MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
    コラムミニマックス
    コラムミニマックス
    提携ファクトリー
    提携ファクトリー
    よくあるご質問
    よくあるご質問