#0055 ~ 敵も手強い ~

R56用ゲージのグラフィック、相変わらずしこしこと進めています。これまで何度も触れてきましたが、

スピードメーターのデカさが半端じゃない。それでいて、警告灯類やら燃料計花火マークが微妙な

位置に居座っており、そしてスケーリング(目盛)を見事に邪魔してくれるシートベルト警告灯など、

「自由にグラフィックを描く」ことを許してくれません。
先代ではスピードメーター中央最上部にハイビーム警告灯があったため、model-101のグラフィックを

製作する際にはある程度の妥協をした処理を施しました。
しかしながらこれらの邪魔者を避けつつ、限られたスペースに数字とスケールを配置し、それでいて

バランスのよいグラフィックにする必要があります。
これら複合的な課題を与えられながらも歩みを止めるわけにはいきません。引き続きR56用ゲージの2作目、

製作コード “ R56-002 ” の製作に入ります。

    メールフォーム お問い合わせ MINIMAX DESIGN STUDIO サポートダイヤル AM10:00〜PM8:00 052-269-9071 365日受付 担当者携帯への転送料金は弊社負担 担当者が施工作業またはサポート対応中の場合はお電話に出られないことがあります。
    model-crossover/d
    model-crossover/d
    model-minimax/d
    model-minimax/d
    MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
    MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
    コラムミニマックス
    コラムミニマックス
    提携ファクトリー
    提携ファクトリー
    よくあるご質問
    よくあるご質問