#0070 ~ オレンジ×ブルー ~

先代用ゲージ発売当初から「オレンジを基調とするMINIのイルミネーションだが、

ブルーやホワイト発光のゲージに変えても違和感は無いか?」という質問を度々

頂きます。実際「無難にアンバー発光にしよう」という方もいれば、「ブルーに

変えてみます!」というオーナーまで、様々です。発売当初のコラムでも触れて

いますが、なかなかどうして、「ブルー発光にオレンジの指針」がよく調和する

んです。北米の車ではよく使われるこのブルー照明ですが、この場合もやはり針

の色は赤かオレンジで、なんとも妖し気なムードを醸し出します。ご覧の通り「

浮いた感じ」や「違和感」は無く、むしろ「見事な調和」を実現していると言え

ます。ちなみに製作者の個人的好みから言わせてもらうと、「model-102」の

ブルー発光は非常にカッコイイです。落ち着いたブラック盤面に繊細なグラフィック、

そこに鮮やかに発光するブルー照明・・・(いつも「お薦めはどのモデルでどの

カラー?」と問われた場合に強く推奨しています)。

R56/R55 Clubman用ゲージでももちろん「調和」を第一に考えて各色を

ラインナップします。ですから、何の不安なしに「好みのカラー」を単純に

チョイスして下さい。選択時の手助けとして、“ イメージが膨らむような ”画像も

多数掲載予定です。
(画像はR50-53用ゲージ「model-301」のブルー照明バージョン)

    メールフォーム お問い合わせ MINIMAX DESIGN STUDIO サポートダイヤル AM10:00〜PM8:00 052-269-9071 365日受付 担当者携帯への転送料金は弊社負担 担当者が施工作業またはサポート対応中の場合はお電話に出られないことがあります。
    コラムミニマックス
    コラムミニマックス
    提携ファクトリー
    提携ファクトリー
    よくあるご質問
    よくあるご質問

    ※上記製品内容のうち、説明書はPDFへのリンクQRコードの同梱となります。予めご了承下さい。