#436 コクピットの風景(model-NEO編)

昨日のコラムでの画像群が影響してか、発表直後の週末を上回るオーダーを頂戴しております。本当にありがとうございます。


従来ラインナップで1番人気の[model-NEO]でも「同じようにコクピット全景画像を!」とのリクエストにお応えして、ホワイト発光・ブルー発光の二種について画像をご用意致しました。

数字やスケール部分の周囲がご覧のように「帯状」に発光するNEOにおいて、「インパネの中で浮いてしまうのではないか?」と危惧される方が少なからずいらっしゃいます。これら画像をご覧になって、それは杞憂であったと感じて頂けるでしょうか。


オレンジ色で統一されたインパネ照明群にあって、ホワイトやブルーの帯発光がどのように溶け込むのか、もしくは主張するのか。model-NEOの帯発光の特徴は、他のVINTAGETRADに比べて「発光面積が大きい」という点で、これはつまり「車外から覗き込んだ時の印象」や「信号待ちで隣に並んだドライバーへの印象」に大きく影響します。おかげさまで、MINIの内装カスタムの世界では「定番」との評価を頂戴しておりますMINIMAXですが、ドレスアップにご興味があるMINIオーナーさんであれば、車外からでも「あ、MINIMAXが装着されている!」とひと目でわかるのがこのmodel-NEOの「特権」であったりします。


ちなみに、MINIMAXなど知る由もない別車種のドライバーから受ける「おお、MINIの純正メーターってクールだね」という発言、製作者としてはこれが最も快感だったりします。

    メールフォーム お問い合わせ MINIMAX DESIGN STUDIO サポートダイヤル AM10:00〜PM8:00 052-269-9071 365日受付 担当者携帯への転送料金は弊社負担 担当者が施工作業またはサポート対応中の場合はお電話に出られないことがあります。
    model-crossover/d
    model-crossover/d
    model-minimax/d
    model-minimax/d
    MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
    MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
    コラムミニマックス
    コラムミニマックス
    提携ファクトリー
    提携ファクトリー
    よくあるご質問
    よくあるご質問