#457 名作のプロローグ

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった


簡潔でありながら、ここまで情景をハッキリとイメージさせるこの一文はとても強烈です。あの名作においては「トンネル」や「雪国」というワードがそれぞれある事柄の比喩であることがわかり、読後にこの一文に立ち返るとさらにまた感動を覚えます。

この連続画像、ここのところ出荷が増えておりますF系ゲージ・プレミアムブラック仕様(model-TRAD)の開梱イメージです。本日、出荷前の検品時に何気なく「ユーザーさん目線」でみてみるととても新鮮な気持ちになりました。開けた瞬間の「おおお〜」という驚き、普段メタルクラスターと接している制作者の私が忘れかけていた感覚です(昨年9月に全国の提携ファクトリーさんを行脚した際、行く先々でこの様子をお目にかけ、殆どのお店屋さんで「おおお〜」となったことを思い出します)。車体に装着するまでもなく、この段階で感嘆の声が頂けるとはまさに開発者冥利につきます。


「漆黒の化粧箱を開けると、そこには『質感』があった」


駄目だ、巨匠の名文には敵いません。

    メールフォーム お問い合わせ MINIMAX DESIGN STUDIO サポートダイヤル AM10:00〜PM8:00 052-269-9071 365日受付 担当者携帯への転送料金は弊社負担 担当者が施工作業またはサポート対応中の場合はお電話に出られないことがあります。
    model-crossover/d
    model-crossover/d
    model-minimax/d
    model-minimax/d
    MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
    MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
    コラムミニマックス
    コラムミニマックス
    提携ファクトリー
    提携ファクトリー
    よくあるご質問
    よくあるご質問