2009.12

2009年

12月

31日

#0197 ~ 粉雪舞って ~

思えば一年前の今頃、R56用ゲージのリリース直後でかなりバタバタしていました。

早いものであれから一年。MINIMAXにとって、また代表の私自身にとっても、

非常に密度の濃い一年でした。皆様と、皆様のMINIにとってはどんな一年だったでしょうか?

2010年、MINIMAX DESIGN STUDIOはこれまで通りのスタンス、

そしてこれまで以上の努力を以って、さらなる製品開発を進めて参ります。

新年早々にも、ささやかながら特別企画を実施予定です。ご期待下さい。

2009年

12月

22日

#0196 ~ 緊急ミーティング ~

10月より進行中だったDuelLさんとのコラボレーション企画。本日製品が上がってきました。

予定よりも約1週間も早く仕上がったたことから、代表の佐藤氏の喜ぶ顔が見れるななどと

思ったのも束の間、こちらのデータ製作ミスにより全4パターンのうち2パターンが年明けに

持ち越すことに・・・・。これはいかんと、彼に一報を入れ、MINIMAXオフィスにて緊急

ミーティングを。
全体的な仕上がり、色目、イルミネーションの発光状態などなど、全てにおいて満足のいく

ものになっただけに、今回の納期遅延は本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。佐藤君、

本当にスマン!

2009年

12月

16日

#0195 ~ 納車 ~

というわけで、2010年より当サイト内に「デモカー日記(仮称)」なる企画を設けます。
MINI ONEオーナーの皆様、どうぞご期待下さい。

2009年

12月

14日

#0194 ~ デモカー ~

先日小耳に挟んだ話。
「全国のオキシジェンブルー乗りグループの間では『MINIMAXもデモカーに選ぶ色』と

してちょっとしたステータスになっているんですよ」

MINIMAX代表個人の完全な「好み」で選んだOXブルーのCooperです。このウェブサイトも

そうですが、製品やブランドイメージからして真逆のカラーといえるこの車体色。そんな風に

同色のオーナーさんが喜んで頂けているという現実に、ちょっと気恥ずかしい半面、

とても嬉しい気がします。

ところが・・・。

訳あってOXブルーのCooperは人の手に渡り、現在新デモカーとしてある車体を発注済なのです。

全国のOXブルー乗りの皆様、ゴメンナサイ。

いつかの当コラムで言及した「ONEのMT」が間もなく納車されます。あるONEオーナーさんから

のMailで 「ONEに乗っています。CooperS/Cooper乗りからはMINI扱いを受けないONEです」 と

ありましたが、本当にそんな感じなんでしょうかね??続く文面からもなんとなく「虐げられて

いる」感が伝わってきました。1.4リッターの非力さをシフトチェンジで補い、街中を「自分の足」

のように、もっと言えば「自転車」のように(笑)スイスイと駆ける・・・。通常一人乗車が基本

なため、よっぽどのことが無い限りパワー不足を感じるとは思えません。とにかく、今から納車が

楽しみな新デモカー。外装はおとなし目に、内装はMINIMAXゲージを中心に小物類で固め、「快適

通勤仕様」の側面も交えてモディファイしていこうと思います。「デモカー日記」なんてのも別項

で設けてみようとも検討中です。

OXブルーオーナーの皆さんに希望を与えた(?)ように、次はONEオーナーさんに希望と勇気と

誇りを与えるべく、ONEの良さをご紹介していきたいと考えております。

2009年

12月

10日

#0193 ~ ショウルーム ~

MINIMAXのオフィスをご訪問下さったオーナーさんはご存知かとは思いますが、

弊社はショップとしての機能が無く、ましてや製品をキレイに陳列したショウ

ルーム的機能もございません。殺風景で雑然としたムードに少々驚かれること

もしばしばございます。雑誌取材などでライターさんやカメラマンさんがいら

っしゃる際には「とりあえず」の片付けと掃除を施してお迎えするわけですが、

「DESIGN STUDIO」と名乗るからにはそれなりの空間とおもてなしをする

準備を常に整えておく必要があり、これまであれやこれやと改装プランを練って

まいりました。この度、約10日間の工期にて全面改装を敢行し、本日ようやく

形になってきたところです。特注家具などが揃うのが今月下旬の予定で、おそ

らく2010年は気分一新スタートできそうな気がします。快適な環境を得て、

今後も魅力ある製品づくりに精進していこうと考えております。

2009年

12月

02日

#0192 ~ 君に幸(サチ)あれ ~

製品を発送する際にたまに思うこと。「北海道か、厳しい冬を乗り越えろよ」、

「愛知県内か。またどこかで会うかもな」などと、送り状の住所を見ては製品に

言葉を掛けたりします。傍から見れば笑っちゃうような光景ですが、結構マジな

表情で呟いたりしています。無機物に対して感情移入したり擬人化したり、

冷静に考えたら子供っぽくて恥ずかしいのですが、自らが産み出した製品は

言わば「我が子」同然。行く先々で様々なMINIオーナーさんに愛されるシーンを

思い浮かべては、旅立つ我が子を見送るのです。


  『最愛の君に、大きな幸あれ』

2009年

12月

01日

#0191 ~ 師走 ~

R50系ゲージ再販により、先月はあっという間のひと月でした。予想を遥かに

上回る多くの50系オーナーさんからオーダーを頂き、感謝しきりであります。

二度に分けての発表となったのですが、とりわけ後半に発表の2000シリーズの

デリバリーが好調です。やはり、「昼間の落ち着いた盤面・夜間の鮮やかな

イルミネーション」という見事なるギャップがその背景にあるように思います。
毎度のことながら手前味噌で恐縮なのですが、画像を撮影しながら「うーん、

これカッコイイ・・・」と、製作者自ら唸ってしまったほどの出来栄えです。

おそらく、オーダー下さった皆様も車内で同じような感覚を味わって頂けて

いるのではないでしょうか。

というわけで、model-2001/2002/2003ともに、年内デリバリー分のストックが

やや危うい状況です。避けたいことではありますが、万が一の欠品の場合には

どうぞご了承下さいませ(次回ロットは2010年1月下旬となります)。


※画像は新仕様のR50系用ゲージ “ model-2001 ” のスピードメーター

メールフォーム お問い合わせ MINIMAX DESIGN STUDIO サポートダイヤル AM10:00〜PM8:00 052-269-9071 365日受付 担当者携帯への転送料金は弊社負担 担当者が施工作業またはサポート対応中の場合はお電話に出られないことがあります。
model-crossover/d
model-crossover/d
model-minimax/d
model-minimax/d
MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
MINIMAXディーゼル専用ゲージ数量限定生産
コラムミニマックス
コラムミニマックス
提携ファクトリー
提携ファクトリー
よくあるご質問
よくあるご質問